無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

目標はまわりにいったほうがよい!

Amazonで安くて評価のよいイヤホンを

購入したのですが、

かなりコードが太い・・。

つけると恥ずかしいぐらい太いです。

きしめんみたいです。

 

レビューをよくよく見ると

同じような文章ですし、

日本語が少しおかしい。

 

そして、投稿者はこのイヤホンにしか

評価していないので

やらせじゃないかと思っています。

 

サクラのレビューかどうかも

しっかりと確認しないといけないですね。

世知辛い世の中です。

 

ということで本題へ。

 

自分の目標はまわりに言ったほうが、

達成しやすいと思っています。

 

家族だったり、友人知人だったり。

 

公言することによって、

達成しないと恥ずかしいという

気持ちになりますからね。

 

目標を言うことによって、

「本当にできるの?」

なんて言って足を引っ張る人もいますが、

そんなことは気にしなければいいんです。

 

逆に言われたらさらに

やってやるぞいう気になりませんか?

僕はなります。

 

ちょっと前に書いたのですが、

僕はメルマガを毎日書くと公言しています。

 

このメルマガは数千人が読んでいるので、

ちょっとしたプレッシャーです笑

 

ただ、言ったからにはやり続けますよ。

 

実際にやらないと口だけに

なってしまいますから。

 

あと目標にも言い方があります。

 

これが、

「できれば毎日書きます」

とか、

「できるだけ毎日書くように努力します」

なんて言い方をすると、

逃げ道を作っているように感じませんか。

 

逃げ道を作ると、

なにかしらの理由があれば

書かなくてもいいと

思ってしまいますからね。

 

「今日は忙しかったので書けませんでした」

なんて言い訳するわけです。

 

「やると言ったからには何が起きてもやる!」

ぐらいの気持ちが達成します。

 

やってやりましょう!

 

では!

 

PS

目標を言う人がいなければ

僕に公言するのもいいです。

 

やはり、言ったほうが達成しますからね。

やってやろうという気持ちになって

行動しますから。

 

アツいメールをまってます。

アツすぎる目標はメルマガで

紹介するかもしれません。


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す