せどりで稼げていないなら1つ1つ分析してみる

せどりで早く成果をだすためには、

仕入れた商品一つ一つを

分析したほうがよいです。

 

仕入れる時にモノレートを

見て判断すると思うのですが、

仕入れたあともなぜ利益がでたのか、

なぜこの商品は赤字なのか

しっかり考えたほうがいいです。

 

損切した商品に対して、

「出品者が多くなって飽和したから」

という考えだけでは弱いです。

 

「なぜ出品者が多くなったのか」

「モノレートにその予兆はでていたのか」

「ランキングの見方はあっているのか」

などなど考えてノートに

記したほうがよいです。

 

僕がわりと早くせどりで

成果をだせたのは、

最初の2か月は商品1つ1つに

対して分析してノートに

書いていました。

 

「3日で売れた理由はランキングが

372位でFBA出品者が5人で・・・」

 

「価格を下げて売った理由は

出品者が急増したから。

その理由はビッグカメラ各店舗で

セール品として・・・」

見たいな感じです。

 

今日、そのノートを見つけて

なつかしくなりました。

 

一つ一つ分析することで

売れない商品を仕入れることも

少なくなります。

 

面倒ですが、

成果がでていないなら

やってみることをおすすめします。

 

では!

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください