無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

買取アプリCASH(キャッシュ)の簡単5ステップでできる使い方を解説!

近年ではメルカリをはじめと

するフリマアプリが人気ですが、

その牙城を崩さんばかりの勢いで

注目を浴びているアプリがCASHです。

 

実際に使ってみたので、

そのCASHの概要や使い方などに

ついて説明していきます。

 

かなり即金性の高いアプリなので、

資金が必要になった際など

利用するといいです。

 

今話題のアプリ「CASH(キャッシュ)」とは?



「アイテムが一瞬でキャッシュに変わる!」

というフレーズと共にリリースされたCASH。

 

なぜこんなにも注目されているのかというと、

その即金性の高い買取の仕方にあります。

 

買取の対象は洋服から時計などの

ファッション小物やiPhoneなどのガジェット類で、

買い取って欲しいアイテムを撮影すると、

ものの十数秒で査定が完了し

買取金額が表示されます。

 

その後は査定金額が納得のいくものであれば

「キャッシュにする」を選ぶことで、

ウォレットに溜めることができます。

 

このウォレットに溜まったお金は

「アイテムを送る」というボタンから集荷依頼を

かけることで引き出すことができます。

 

即振込で口座にすぐに反映され、

送料も無料といったまさに

革新的アプリの1つといえます。

 

一度サービス停止したCASH、再開時は何が変わったのか?

2017年6月にリリースされたCASHアプリですが、

実は間もなくサービスの提供を終了しています。

 

なぜかというと

「あまりにも人気があり過ぎて、

買取額が想像の遥か上をいってしまったから」

からです。

 

サービス開始直後から16時間で

3億6000万円以上ものアイテムが

現金化されたのを皮切りに、

連日多くのアイテムがキャッシュ化されました。

 

その反響が予想に反して大きすぎたので、

2ヶ月後の8月24日までサービスを

休止することになったのです。

 

当初はジャンルを問わず査定できたため、

いろいろなアイテムが送りつけられたことも

主な原因の1つといえます。

 

サービス再開後は査定対象が

ブランド品のみになり、

さらにキャッシュを返金する際の

手数料が15%差し引かれていたのが、

無料へ変更されました。

 

この返金手数料の無料化よってリスクが

少ない環境で利用することが

できるようになりました。

 

今後もアップデートは続いていくので、

利便性はもっと上がるでしょう。

 

簡単!5ステップでできるCASHの使い方

CASHの使い方について具体的に説明します。

わずか5ステップなので

すぐに利用できるかと思います。

 

利用前に電話番号認証を完了しよう

CASHはアイテムを撮影して

査定してもらう前に本人確認を

電話番号を利用して行う必要があります。

 

ダウンロード直後に電話番号の

入力欄が表示されるので入力すると、

ショートメッセージが届きます。

 

そこに記載してある4桁の暗証番号を

キャッシュのアプリに入力すれば完了です。

 

ブランド名、カテゴリの選択

まずは撮影するアイテムがどのブランドの

商品かを入力・選択します。



買取対象のブランドは幅広く、

主なブランドについては下記のようになります。

 

アップル

アディダス

ヴェルサーチ

エルメス

カルティエ

グッチ

コーチ

ルイヴィトン

ジョルジオ・アルマーニ

ドルチェ&ガッパーナ

ディーゼル

モンクレール

ポーター

BEAMS

UNITED ARROWS

 

次はブランドのどのカテゴリの

アイテムを出品するかを選択します。



 

トップス、シューズ、財布/小物、

バッグや時計など該当するものを選びましょう。

 

コンディションの選択

次はアイテムのコンディションを

新品・未使用

傷・汚れなし

傷・汚れあり

この3つから選択します。



 

後述しますが、

この時点で申告したコンディションと

実際のコンディションが違うと

評価が下がる可能性があるので注意しましょう。

 

写真撮影

ブランド、コンディションを

選択したらあとは写真を撮影するだけです。

 

CASHからカメラへのアクセスを許可し、

アイテムの全体が写るように撮影します。



 

査定が終わって買取金額が表示されたら

キャッシュにするかしないかを選択します。



 

「キャッシュの返金する」 or「 アイテムを発送する」かの選択

アイテムをキャッシュ化したら、

2週間以内に送るか返金をするかを選択します。

 

アイテムを送る場合はアクティビティ欄から

集荷依頼をかけます。



 

送料は無料で、着払い伝票も運送業者の方が

持ってきてくれるので非常に楽です。

 

アイテムの梱包

集荷依頼をかけたら、

アイテムを梱包して発送の準備を整えましょう。



発送するにあたっては

・アイテムが複数ある場合は1つにまとめて梱包

・160サイズcmのダンボールに入れる(重さ25kg以内)

・アイテムが壊れないように新聞紙や緩衝材を使う

この3つを意識しながら準備していきましょう。

 

また、iPhoneやiPadといったガジェットを送る場合は

初期化と充電がしてある状態にしておきましょう。

 

キャッシュが貯まったらウォレットから引き出そう

アイテムをキャッシュ化するとアプリ下部に

あるウォレットに貯まる仕組みになっています。

 

目標の金額まで査定したら、

メニューバー下部のウォレットをタップし

「キャッシュを引き出す」を選択しましょう。





 

引き出し方法は「銀行振込」のみとなっています。

(2017年12月19日現在)

 

尚、最低可能金額は1,000円~となっており、

引き出し手数料として250円がかかります。

 

CASHを使う上での注意点

お金がすぐ欲しい人に

とってかなり便利なCASHですが、

利用する上で知っておきたい注意点があります。

 

自身のアイテムの所有権や

金銭が絡むのできっちりと抑えておきましょう。

 

入会直後のキャッシュの買い取り上限金額は10.000円

買い取りの上限金額は利用していると上がっていきますが、

初期状態での上限買い取り額は10,000円です。

 

そのため、高価なブランドのバッグやカバン、

時計などを撮影しても1万円以下の査定結果しか出ません。

 

開始当初に1万円以上のお金が欲しくても、

すぐに高価なアイテムの買い取りはできないので注意が必要です。

 

コンディションが違いすぎると返金 or 評価が下がる

CASHでは査定結果がすぐに表示されて

お金を引き出すことができますが、

集荷完了後に目視で確認された際に状態が

違うとその分の差額を返金する必要があります。

 

ユーザーの評価システム

前述したようなコンディションの違いがあったり、

偽物を送ったりすると評価が下がってしまいます。

 

最悪の場合はキャッシュの

アプリ自体が使用できないこともありますので、

査定内容を偽ることは絶対にやめておきましょう。

 

キャッシュ全体の買取上限に達すると査定できない

キャッシュは全てのユーザーからの

買取金額に上限を設けており、

1日1,000万円に達すると買取がストップします。

 

買取は10時からスタートなのですが、

人気のサービスということもあり、

早いと2時間前後で上限に達してしまいます。

 

売りたいアイテムが複数ある場合は事前に用意しておいて、

10時になったらまとめてすぐに査定を行うとよいでしょう。

 

まとめ!CASHは簡単で便利!

CASHの使い方についてお伝えしてきました。

 

フリマアプリだと商品画像から状態などのさまざまな

項目を入力する必要があったり、

売上から10%前後のシステム利用料が

差し引かれたりします。

 

一方、CASHは紹介したように

3ステップですぐに入金されますし、

システム利用料がかかることもありません。

 

資金が必要な場合やお金に困った時などは

大活躍してくれる定番アプリになるので

試しに使ってみるとよいです。

 

買い取りアプリ「メルカリNOW」についてはこちら

楽天買取アプリの情報や使い方を説明!メリットや注意点とは!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す