「CC便」はFBA納品するうえでかなり安いです!配送業者や評判はどうなのか?

Amazonからメールがきていたのですが、

FBA納品時の配送料無料キャンペーンが

2017年12月31日から2018年1月15日まで

延長されました。

 

佐川も日本郵便もですね。

延長はありがたいのですが、

ずっと無料がいいですよね。

 

まあ、そうはいかないようです笑

配送料って積み重なるとでかいですし、

だんだん高くなってきています。

 

先日、契約していた日本郵便から

値上げを打診されて

数十円上がりましたから。

 

後納契約を打ち切られている

人もいるぐらいです。

人件費の高騰などでどの

配送業者も値上げしています。

 

そこで、配送料が一番安いであろう

納品方法をご紹介します。

 

CC便を使った納品方法です。

https://cc-bin.appspot.com/

 

CC便だとまとめ買いすると

830円で送れます。

 

 

160センチは佐川やヤマト、

郵便局だと2000円以上しますからね。

 

どの配送業者よりも

安いのではないかと思います。

 

実際に僕もチケットを購入して

納品したのですが、

問題なくできています。

 

 

ちなみに、CC便を紹介しても

紹介料やアフィリエイト報酬などは

もらっていないです。

 

阪口さんが知り合いということも

あるのですが、

なによりこの納品方法はかなり安いので

読者のあなたに知ってほしいのです。

 

 

一般の配送業者を使うよりも

安く納品することができます。

 

配送料を抑えることで、

利益率も大きく変わってきますからね。

 

僕もすでに数十万円分購入しました。

またこのチケットは譲渡することができます。

 

なので共同購入することもできますし、

自分で使わない分は

転売すればいいわけです。

 

安いので転売すれば

利益もとれると思います。

 

クレジットで購入できる点もいいですね。

 

デメリットとしては、

一般の配送業者を使うよりも

2~3日アマゾンへの到着が

遅くなるということ。

 

有効期限が1年ということ。

 

沖縄、離島は使えないということ。

 

それぐらいです。

 

デメリット以上に

この安さは大きなメリットだと思いますよ。

 

 

追記

CC便が停止になりました。

CC便の停止について思うこと


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください