無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

せどりをやらないと今後どうなるかの恐怖を考える

人間誰しもモチベーションが

上がらない時があります。

 

「せどりやりたくないなー」

「仕入れに行くのが面倒やー」

と思うときは誰しもがあります。

 

一時ならいいのですが、

ずっと上がらないままでいると

行動が止まってしまいます。

 

行動しなくても

せどりを副業でしている場合は

問題ないと思います。

 

せどりをやらなくても

生活できるので。

 

専業で取り組んでいると、

モチベーションが

下がったからといって

行動しないと生活

できなくなります。

 

なので、

モチベーションが下がったとか

言ってられないです。

 

やはり危機感が強いと人は行動します。

 

僕は独立して6年になりますが

好きな生活をしている反面、

常に危機感はあります。

 

もし稼げなくなったら

また就職しないといけない。

 

今さら就職できるのか?

就職できてもストレスで

続かないんじゃないか、

などと思ってしまうわけです。

 

危機感が強いので

稼ぐために行動するわけです。

 

副業でやっている人の危機感は

なんぞやと考えてみたのですが、

・給料が下がる

・リストラされる

・現状のままだと生活が苦しい

・会社勤めが嫌で独立したい

などなど、

色々とあると思います。

 

人は楽しい未来のためよりも

悪い未来を想像したほうが

行動するらしいです。

 

モチベーションが下がって

行動できないときは、

現状のままだとこんな

悪い未来がまっている

と想像して奮い立たせましょうよ。

 

では!

 

 

PS

2018年を最高の1年にするためにも、

これで目標の達成方法を

学ぶといいです。

http://okinawanohoshi.com/cscope2/1460/

今なら無料で送料だけかかります。


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す