AmazonのFBA納品手続き方法について解説

アマゾンFBA納品手続き方法を解説しました。

ぜひFBAは活用していきましょう。

自己発送よりもFBAを利用したほうが売れます。

そして自分の作業負担が減ります。

 

 

FBA納品はとても簡単です。

 

納品作業の時間短縮になりますので、

FBA商品ラベル貼付サービス

は使ったほうがよいです。

 

ちなみに僕は毎回使っています。

 

ただ商品ラベル貼付サービス料がとられ、

小型商品だと1つ19円、大型商品だと43円です。

 

貼付サービスを使ったからといってアマゾン側の納品が遅れるわけではなく、

僕の納品物に関しては今まで貼り間違えも起きたことはないです。

 

ぜひ貼り付けサービスは利用しましょう。

 

 

こちらの動画も参考にしてください。

アマゾンでの支払い方法の設定について

アマゾンで販売する際の出品者情報の記入方法

Amazonの出品形態の変更方法を解説!

AmazonAPIアカウント作成方法

 

 

PS

ブログでは公開できない情報をメルマガで配信しています。

より有益な情報を得たい方は、

メルマガに登録しておいてくださいませ。

メルマガ登録はこちら

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す