無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

大阪のグループコンサルで伝えたこと

コンサル企画の

グループコンサルのため

大阪に行っていたのですが、

東京に戻ってきました。

 

帰りの新幹線で腹がたつことが。

 

隣に座っている人が、

タブレットで映画を見ていました。

 

イヤホンで見ていたのですが、

大音量で音がダダもれ。

 

銃撃戦の音がかなりうるさい。

うるさすぎて寝れず。

 

まわりの人も迷惑

していたと思います。

 

注意しようと隣を見たら、

かなり柄が悪そう笑

 

金髪で金のネックレス・・・。

 

注意したらもめそうな匂いが

プンプンしたので、

考えた末に何も言わず。

 

トラブルになると面倒ですからね。

 

今思うと乗務員さんに

言ってもらうことが

正解だったのかもしれません。

 

大阪のグループコンサルについて。

 

参加してくれたメンバーに

伝えたことは、

「継続することが大事」

ということ。

 

それはせどりも情報発信もですね。

 

どちらもいきなり成果はでないけども、

成果をだすには継続しないといけない。

 

特に情報発信はせどりよりも

成果がでるまでに時間がかかります。

 

なので途中で挫折する人が多いです。

 

成果がでるイメージが

わかないということも

あるのでしょうが、

正しい方向で継続すれば

成果はでますから。

 

そして、情報発信で

稼ぐということは、

せどりで稼ぐよりも

稼いでいる感がありますからね。

 

せどりは稼いだお金を

仕入れ資金にまわすため、

利益がでていても

稼いでいる感じがいまいちしません。

 

その点、情報発信は

まるっと手元に残るので

稼いでいる実感がかなりあります。

 

その感覚を早く経験して

ほしいなと思います。

 

情報発信をやってまだ成果が

でていないかたは、

成果がでるまで

やってやりましょう!

 

では!

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す