品のないせどらーが品のないせどらーを生む

先日メルマガで、

「ニンテンドースイッチを積み上げた画像を

ブログやSNSにあげるのはどうかと思う」

というようなことを書いたのですが、

共感のメールをたくさんいただきました。

 

先日のメルマガとはこれです。

ニンテンドースイッチを簡単に購入する方法

 

やはり違和感をもっている人が

多いということですね。

 

「たくさん購入できる方法を教えます!」

といって、

セミナーやコンサルの

エサにしている人もいるらしいです。

 

そういう集め方も、

あんまりよろしくないなと。

 

一般の感覚でいうと、

そういうセミナーやコンサルを

目にしただけでもせどりや転売をする人の

イメージがだだ下がりです。

 

「こういうやつらがいるから

定価で購入できないんだ」

 

って思われますからね。

 

ただえさえイメージが悪いのに、

ますますイメージが悪くなります。

 

また、そういうところに集まった人は、

同じようなやりかたで

セミナーやコンサルを募集します。

 

品のないせどらーが、

品のないせどらーを

量産していくわけです。

 

人は環境に染まるので、

自分もこうやって集客しようと

なりますからね。

 

別にニンテンドースイッチで

利益をあげるなとは言わない。

 

ただ、大体的にじゃなくて

こっそりやったほうがいい、

ということですね。

 

ニンテンドースイッチにかぎった

話ではないですが。

 

せどりをずっとやっていると

世間一般の感覚から

ずれていくこともありますので、

気をつけていきまっしょい!

 

1件のコメント

  • KITA

    その通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください