今後、稼ぐうえで必要になってくること

2019年、Amazonやせどりが

どうなるのかはわかりませんが、

身につけたほうがいいことに

ついて話します。

 

結論から言うと今後、

物販をやっていくうえで必要なのは

「アマゾンにはない商品を売る力」です。

 

どういうことかといいますと

店舗やネットでせどりのリサーチを

していてもアマゾンに登録

されていない商品がちょいちょい

ありますよね。

 

登録されていないと仕入れ対象から

除外すると思います。

 

せどりは売れている商品を

安く仕入れて売ることが前提なので、

売れそうだから新規で商品ページを

作ってみようという発想が

せどらーにはないです。

 

卸仕入れも基本的には売れている商品を

仕入れるということなので

仕入れ値勝負になってきます。

 

それだと資金がある人には勝てないです。

 

せどりでも卸仕入れでもそうなのですが、

アマゾンにはない商品を登録して

売れるようにできるとかなり強いです。

 

ライバルが気づくまでは独占的に

売ることができますからね。

 

そのためにも必要なのが、

「売れる商品ページ作成」

「アマゾン広告の最適化」

この2つです。

 

これができるようになると

なんでも売れるようになりますし

価格競争にはまることもなくなります。

 

僕も試行錯誤して失敗しつつも

だんだん売ることができるように

なってきました。

 

これまた売れるようになると楽しいんです。

奥が深いのでまだまだ

学ぶべきことはたくさんありますが。

 

かんたんな練習方法としては

100円均一の店の商品を抱き合わて

売ってみるのもいいです。

 

たとえば入学式セットみたいな感じで

筆箱、鉛筆、消しゴム、赤ペンなどを

セットにして売ってみたり。

 

花見セットといって

ブルーシートと割り箸や紙コップ、

お手拭きをセットにしてみたり。

 

商品ページが作れて広告かけて

売ることができるようになると

色々できます。

 

ブログやYOUTUBEで商品ページの作り方や

広告の設定方法など

無料で公開されているので

興味があれば学んでみるといいです。

 

2019年、やってやりましょう!

 

では!

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

をプレゼントしております。

 

また、せどりや情報発信などに関する質問を

LINE@でいただければお答えします。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

2件のコメント

  • 伊藤千恵子

    こんばんは
    私は、以前からAmazonに無い商品を売る動画を見た事があります。
    Amazonに有る商品を出品をしても売れない私です。
    何度かやろうと思いながら、大口を小口に変えてしまいました。
    売れないから、仕入れの恐怖と出品の恐怖で、前に進めずいます。

    • 小口はショッピングカートがとれないので売れないですし手数料も高いです。
      月額はかかりますが、稼ぐ気があるなら大口でやることをおすすめします。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください