「非常識な成功法則」 神田昌典著 書評

成功したければ読んでみてください

4年前ぐらいに友達に勧められて読んだのですが、

お客様は神様という教えを受けてきた

僕のなかでは本当に非常識的な内容でした。

 

成功するための内容なので、

ぜひ読んでいただきたいです。

 

殿さまバッタの営業をする

 

営業とは、お客さんを説得して

なんとか購入してもらうという発想だったのですが、

この本を見て考えが変わりました。

 

説得するんじゃなく、

興味があるお客さんしか相手にしないということ。

 

いかにできるだけ早くNOをもらうかということが

自分にとっても相手にとってもよいかがわかりましたね。

 

嫌な客は切るということもそうです。

 

エネルギーが奪われ、嫌な思いをするぐらいなら

そういうお客さんを相手にしないということ。

それはダンケネディも同じことを言ってましたね。

 

目先のお金にとらわれず、嫌な客は切る。

 

そうすることで今のお客に全力を注げるし、

新しい優良なお客さんがくるということ。

これは僕自身経験があります。

 

まあ、お客さんにかぎらず、

自分にとってマイナスだと思う人とは

関わらないようにすることが一番です。

 

成功者や経営者のセミナー音声を聞く

 

神田昌典さんは成功したいなら、

成功者や経営者のセミナー音声を聞くべきと言っています。

 

通勤時間やすき間時間に学習することができ、

さらには発想力がつくということ。

 

これを読んでから僕自身、

移動時間はセミナー音声を聞いています。

 

実際に何回も聞いているうちに、

知識がついていることが実感できます。

いい意味で考え方も変わってきますね。

 

セミナー音声は今現在、

ネット上で色々と売られているので

自分が学びたい分野の音声を聞いてみるとよいですよ。

 

神田さん自身もホームページでご自身のテープを

販売されています。

 

他にもたくさん学ぶべきポイントはこの本にあるので

ぜひ読んでみてください。

本当にためになりますよ。

非常識な成功法則

 

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!