コミュニティが崩壊する理由

仲がいいせどり仲間数人で、

「店舗やネットの儲かる商品を共有しよう!」

といってラインなどでグループを作って

共有しあっている人たちは結構います。

 

こういうグループって

最初のうちはうまくいくのですが、

時間がたつにつれて誰も商品を共有

しなくなってきます。

 

なぜかというと

不公平感がでてくるからですね。

 

「自分はたくさん共有しているのに、

あいつは全然共有しない」

と1人でも思うようになると

最終的に全員が

共有しなくなります。

 

ライングループで喧嘩に

なるというケースも

聞いたことがありますね。

 

トラブルが起きないようにするためにも

コミュニティを作るときは

規約を作ることがめっちゃ大事です。

 

5年ぐらい前にはじめて

せどりのコミュニティを作った時に、

なんの規約も作らずにはじめたんですよ。

 

そしたらコミュニティ内で

アフィリエイトリンクをはる人がいたり

横柄な情報クレクレ君がいたりで

かなり面倒でしたね。

 

「それぐらいわかるだろ!」

と思いきやわからない人は多いです。

 

そう思う自分も悪いんですけどね。

 

それ以降は色々と細かい規約を

作って運営しています。

 

コミュニティなど人が集まる場所には

ルールは作ったほうがいいです。

 

では!

 

PS

今からせどり業界に

彗星のごとく現れて

彗星のごとく去っていた

あるかたと飲んできます。

めっちゃ楽しみです。

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください