無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

家電せどりの現在

東京はすごい大雨でしたね。

東京でも住んでいる地域によると思いますが、

僕のところはすごかったです。

 

今日はタイトル通りの話をします。

 

家電せどりやっている方の多くは

広告品やワゴン品を調べますよね。

 

そして、利益がでるようだったら購入すると。

 

その商品が1日限定10台とか

限定性があればいいのですが、

ワゴンいっぱいに積まれている

広告品などは値崩れ起きやすいです。

 

 

僕は価格は戻ってくると言っているのですが、

参入者が増えてきたことにより

みんながみんな同じ商品を仕入れるもんですから、

なかなか戻ってこなくなっています。

 

 

そして、しびれを切らした出品者が

大きく値を下げて売ることによって、

多くの出品者がその価格に合わせることになり、

価格競争に陥ることになります。

 

 

価格が下がることによって回転率は上がりますが、

利益率は下がります。

 

店舗せどりはただえさえ肉体労働なのに、

利益率が下がると利益額を維持するためには

さらに数をこなさなくてはなりません。

 

しんどいですよねー。

 

なので、最近はたとえ利益がとれても

在庫がたくさんあるような広告品などは

あえて避けてます。

 

価格競争に巻き込まれないような

商品を狙うようにしています。

 

参入者が少なそうな商品や、

数量に制限のある商品をなるべく狙っていきましょう。

 

PS

結構きつい値の下げ方をする出品者が多いです。

 

回転率を上げるためだったり、

クレジットカードの支払いが近いためにどうしても売上が必要だったり、

15人の大家族を養うためだったりと

人それぞれ色々な事情があるはずです。

 

がしかし、1人が口火を切ることによって

みんなも合わせて下げるのであんまり変わらないですから。

 

利益率も重視していきましょうよ、

僕は思いますよ。

 

PPPS

ブログでは公開できない情報をメルマガで配信しています。

より有益な情報を得たい方は、

メルマガに登録しておいてくださいませ。

メルマガ登録はこちら

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す