無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

買い占めるときの注意点

最近、「全裸監督」という

村西とおるのことが書かれている

本を読んでいます。

 

面白いとテレビでやっていたので

読み始めたのですが、

かなりのページ数で

辞書みたいな厚さです。

 

内容は一言でいうと、

ぶっ飛んでいて面白いです。

 

破天荒な人生を歩んでいて、

読んでいるだけでエネルギー

もらえます。

 

とらえかたは人それぞれだと

思いますが笑

 

ということで本題。

 

今やっている楽天セールでも

いえることなのですが、

ネットショップのセール品を

購入するときに注意することがあります。

 

それは価格競争になって

赤字になることです。

 

価格競争にならないための

対策の1つは、

商品を買い占めることですね。

 

商品を買い占めてしまえば

これ以上他の人が購入することは

できないので、

価格競争が起きづらくなります。

 

ただ、ネットショップによっては

買い占めても在庫が

復活することがあります。

 

在庫数が表示されていたにも関わらず。

 

そういうショップは少ないですが、

これで何度か痛い目に

あったことがあります。

 

復活するかしないかを

知る方法として、

そのショップに在庫がどれぐらい

あるか電話で聞くことです。

 

これも教えてくれる場合と

教えてくれない場合があります。

 

教えてもらう方法としては、

「会社の景品に使いたいので

大量に欲しいんです。

どれぐらいありますか?」

という聞き方がいいですね。

 

間違っても

「転売したいので・・」

なんていうと

教えてもらえないです。

 

「会社の景品に使う」

「プレゼントに使いたい」

は色々と使えます。

 

店舗でも1人1個のセール品を

購入するとき、

「会社の景品で・・・」

なんて言うと複数購入できる

場合がありますから。

 

買い占める際には

在庫の復活に気をつけてください。

 

では!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す