去年の12月の失敗談と気を付けるべきこと

12月にはいりましたね。

今日からサイバーマンデーなので

めちゃくちゃ売れるかと

思いきやあまり変わらず。

 

今からかもしれません。

 

去年の今頃はアメリカ

アマゾン輸出に挑戦して、

納品した直後に真贋で停止になり

復活せずに閉鎖になったという

苦い思い出があります。

 

復活させようと色々と奮闘したのですが、

メールが途中で返ってこなくなり

電話もできないので復活をあきらめました。

 

商品を日本に戻そうにも

相当なお金がかかるので

そのままアマゾンで廃棄しましたね。

 

送料も含めて30万円ぐらいの損失です。

バンダイの商品がひっかかりました。

 

2度と輸出はやらないと心に誓いましたよ。

 

あともう1つ去年の年末に痛い目にあったのが

大量の代引きによるいたずらです。

 

100個以上を代引きでいたずら購入されて、

なかなかの損失を被りました。

 

売れ時の年末にやられて、

1月に大量に返品されて腹がたちましたよ。

 

この対策としては最大注文個数を設定することです。

 

年末にやられるとかなり痛いので

設定することをおすすめしますよ。

 

そして最近、とある知り合いが真贋で

アカウントが停止になったと連絡がきました。

 

日本のアマゾンです。

 

「BANDAI SPIRITS」のプラモデルが原因らしいです。

 

バンダイつながりですが、

バンダイとBANDAI SPIRITSは違います。

 

12月はおもちゃ類がかなり売れますが、

BANDAI SPIRITSの商品は

出品すると危険かもしれません。

 

すぐに復活するといいですが、

長引くと売れ時を逃すので痛いです。

 

普段、月商は300万ほどあるみたいですが、

カードの支払いも危ないとのこと。

 

こういうことはいつ起きるかわからないので、

資金に余裕をもたせた仕入れ方をしたほうがいいです。

 

資金が100万あるからといって、

クレジットカードで100万

仕入れるのは危ないですから。

 

あと販路をアマゾンに特化しないで

ヤフショやヤフオク、メルカリやQoo10など

分散させることでアカウントが

停止になったときのリスクも減ります。

 

色々とリスク管理はしていきましょう。

そして、12月は売り切りまっしょい!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください