無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

メルカリNOWのやり方、使い方や注意点を解説!即現金化できる!

メルカリといえば

フリマアプリの代表的存在ですが、

最近リリースされた「メルカリNOW」

というサービスがあります。

 

写真を撮影するだけで

目の前のアイテムがお金に変わるので

かなり即金性が高く、

今まで出品作業が面倒な人に

もおすすめです。

 

すぐにお金が必要な場合などに

役立ちます。

 

そんなメルカリNOWの概要や

使い方について解説していきます。

 

メルカリNOWとは



アプリをインストールし、

撮影することでその場で査定、

換金してくれるサービスが

「メルカリNOW」です。

 

メルカリと連携しており、

メルカリNOWで得たお金はメルカリの

売上金として加算される仕組みになっています。

 

メルカリでお金を稼ぐ仕組みとしては

まずはアイテムを撮影して、

コンディションや商品詳細を入力、

あとは売れるのを待つだけという流れでした。

 

それでも充分に簡単で即金性も

そこそこ高かったのですが、

今回のメルカリNOWのはまさに

その場で現金を手に入れることができます。

 

さらに買取手数料が無料なのに加えて、

集荷はメルカリの運営が

無料でおこなってくれます。

 

フリマアプリだと出品者が

送料を負担することが多く、

そこからさらに販売手数料が

10%前後かかることを考慮すれば

メルカリNOWで買い取ってもらったほうが

残る金額が多くなるということも

なくはないと思います。

 

すでに6000万件もの

ダウンロード実績があるメルカリなので、

即時現金化系アプリでは

かなり信頼度が高いサービスになっています。

 

セキュリティは24時間体制で、商品の流通経路も安心できる

詳しくは後述しますが、

メルカリNOWの初回時には

本人確認を必ず行わなければいけません。

 

これは必要利用者の住所を

把握しておくことで偽造品、

盗品や詐欺へのリスクを

排除しようというのが狙いです。

 

さらにメルカリは24時間250人規模で

常時カスタマーサポートによって監視されています。

 

そのためユーザーからの問い合わせや

違法商品が出品されていた場合も即座に

対処することができるセキュリティの高さです。

 

また、買取後の流通経路もしっかりと説明されており、

買取はメルカリのグループ会社で

東京都公安委員会によって古物商が

許可されている株式会社ソウゾウが行っています。

その後は同社によって販売も同時にされます。

 

買取アプリを使う方の中には

「買い取ったあとってどうなるの?」

と思う方もいるかもしれませんが、

メルカリNOWはそういった点もわかるので

セキュリティ面と合わせて安心して

利用することができますね。

 

メルカリNowの使い方



それでは具体的な使い方に

ついて説明していきますが、

メルカリNOWはメルカリのサービスの一部です。

 

そのため「メルカリNOW」

というアプリは存在しないので、

気をつけましょう。

 

メルカリをインストールし、メルカリNOWを選択する

まずはメルカリをインストール、

起動しましょう。

 

すると上部にメニューバーがあり、

スクロールすると「NOW」

という項目があるのでタップします。

 

その次はページ中央の

「アイテムをお金に変える」を選択します。

 

査定したいアイテムの情報を選択

買取をしてほしいアイテムのブランドを選択します。

さまざまなブランドが買取対象ですが、

主なブランドは下記の通りです。



アーバンリサーチ

アディダス

トゥモローランド

ビームス

ユナイテッドアローズ

ナイキ

バーバリー

マークジェイコブス

マグレガー

モンクレール

モンベル

 

次にカテゴリーを選択します。

トップス、ジャケット、財布/小物、バッグや帽子、

レディースorメンズなど

それぞれ該当するものを選びましょう。

 

続いてアイテムの状態を「新品・未使用」

「美品」、「使用感あり」の中から選択します。



 

アイテムの撮影

基本情報を入力し終わったら、

あとは「アイテムを撮影する」

をタップして写真を撮るだけです。

 

全体が映って、

余計なものが入らないように気をつけましょう。

撮影後は数秒で検索結果が表示されます。

 

買取依頼をする



査定金額が表示され、

納得のいくものであれば

「お金に変える」

をタップすると売上金として

アカウントに反映されます。

集荷依頼をかけて、梱包

アイテムを現金化して

2週間以内に発送する必要があるので、

買い取ってもらう商品が決まったら

集荷依頼をかけましょう。

 

集荷にダンボールに詰めて、

アイテムの間に新聞紙などの

緩衝材を入れておきましょう。



 

あとは配送業者さんに

引き取って貰うだけです。

その後、指定した口座に入金されます。

 

メルカリNOWを使う際の注意点



メルカリNOWをはじめて使う際、

は古物営業法に基づき、

本人確認をする必要があります。

 

本人確認はアイテムの撮影を終えて、

「お金に変える」を押したタイミングで行われ、

下記の証明書類のいずれかを写真で

撮影してアップロードします。

 

・運転免許証

・健康保険証

・住民票

・パスポート

 

集荷は本人確認書類に記載してある

住所のみしか伺わない仕様になっていますので、

実際に一致しているものを

アップロードするようにしましょう。

その他の注意点

保存した写真での査定は不可能

偽ブランド品や盗品などを防止するため、

カメラロールなどに保存した写真は

査定に使用することができません。

 

かならずカメラ機能を使って、

目の前にあるアイテムを撮影する必要があります。

 

パソコン、ブラウザ版ではメルカリNOWは使用不可

スマホかタブレットからインストールする

アプリ版でしかメルカリNOWの

使用はできません。

未成年は使用不可

初回起動時は年齢確認が求められ、

未成年だった場合は利用ができません。

 

20歳以上の生年月日を入力しても

その後に身分証明の

画像アップロードをする必要があるので、

年齢を偽ることができません。

 

保護者や知り合いに代わりに

出品してもらうようにしましょう。

 

査定できるのは服飾品のみ

CASHではApple社のiPhoneやiPad、

Apple Watchといったガジェット類も現金化の対象でしたが、

メルカリNOWは服飾品のみの買取になっています。

買取上限金額/日は1000万円まで

メルカリNOWは

即現金化してくれるサービスですが、

無制限に買取をしてくれるわけではなく、

全体で1日1000万円の上限金額を設けています。

 

10時から買取がスタートするのですが、

場合によっては数時間で

この制限に達してしまうので、

買い取って欲しいアイテムは

事前に用意しておくといいでしょう。

 

ちなみに買取上限額に達している場合は

「査定ができません」

というメッセージが表示されます。

 

予め身分証明の書類は準備しておく

実際にメルカリNOWを

使ってみた方の口コミの中には、

「個人情報を入力している間に上限金額になってた・・・。」

というものがありました。

 

免許証や銀行のキャッシュカードなどを

探していたのでしょうか。

 

とにかく初回は個人情報の入力もあり、

若干が時間がかかるのでちゃんと

用意しておきましょう。

 

メルカリNOWの使い方や注意点のまとめ

目の前のアイテムを即現金化できるアプリ「メルカリNOW」

の使い方についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

メルカリNOWはサービス初日わずか17分で

休止したほどの人気ぶりでした。

また、CASHと比べても買取価格が高い傾向にあるほか、

3点同時出品で買取500円アップと

いった嬉しい施策がありました。

 

今後はさらなるアップデートや

「買取○%アップ!」といったキャンペーンも

行われる可能性があるので、

目が離せないアプリです。

 

買取アプリ「CASH」についてはこちら

楽天買取アプリの情報や使い方を説明!メリットや注意点とは!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す