今、店をだすならこれをします

昔々、僕はダイニングバーを

やってつぶしたことがあります。

完全に自分の力不足なのですが

今やるならどうするか、

と考えてみました。

 

飲食店というのはうまくいくには

味やら立地やら業態やら、

色々な要素が絡んでくるのですが、

そういうの抜きにして考えたときに

SNSをめちゃくちゃ駆使すると思います。

 

その当時、SNSといえばミクシィが

全盛期だったのですが、

いまは色々ありますよね。

 

フェイスブックだったり、

インスタグラムだったり

ツイッターだったり。

 

店を開店する前、

準備段階から使っていきます。

 

お店をだす場所を探していることだったり、

何の料理をだすか考えていることだったり。

 

そういう準備段階から公開することによって

見ているほうも面白いじゃないですか。

 

 

色々と意見ももらえますし、

自分の人となりも知ってもらえます。

興味をもってもらえれば

会ってみたい、

行ってみようとなるはずです。

 

そしてお店に来てもらって、

気に入ってもらえれば

リピーターになってもらえますから。

 

なので店をだしてから宣伝するのではなく

店をだす前から知ってもらうこと、

そしていかに興味を

もってもらえるかが重要です。

 

スタートダッシュをきれますからね。

 

 

今はどんな商売をするにしても、

SNSやブログは必要というか、

活用したほうがよいです。

 

それは個人でもいえることであって、

今は会社員でもいずれ何か役に立つ日がくる

可能性がありますからね。

 

会社をリストラされて、SNSで

「リストラされたから誰か雇ってください」

と発信したら雇ってくれる

可能性もあるわけです。

 

もちろん、そういうことが起きるのも

日頃の発信ありきですが。

 

今は誰もが気軽に発信できる時代なので、

何かしらやってみることを

おすすめします。

 

では!

 

PS

お店をだすときに、

開業資金として1千万以上のお金を使いました。

 

お店をだすことしか

独立するすべを知らなったからなのですが、

それに比べるとネットビジネスは

資金がほとんど必要ないですからね。

 

とてもいい時代です笑


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください