モノレートでランキングのグラフがない商品について!ランキングが無い商品は価格競争になりづらい?

最近、こういうメールがきました。

「今まで高額塾やコンサルを受けてきましたが・・・・

なので、モロミさんのコンサルを受けたいです」

というメールです。

 

まあ、内容はそのかたが受けてきた

高額塾やコンサルの文句ばかりでしたね。

 

文句の内容も

「こんなことで文句言う?」

と思うぐらいのことでした。

 

そして、コンサルを受けたいとことでしたが、

丁重にお断りしました。

 

僕の文句もどこかで言われることになりますから笑

 

ちょっとしたことで不満をもち、

学ぶことをシャットアウトすることは

もったいないです。

 

色々と理想が高すぎるんでしょう。

 

コンサルなど人に教える機会があるかたは

こういう不満ばかりいう人は要注意です。

 

自分にとっての完璧を求められますからね。

 

それでは本題です!

 

モノレートでランキングのグラフが

表示されない商品があります。

 

アダルト系だったり、服や靴、バッグだったり。

 

こういう商品はどうやって売れているか

売れていないか判断するかというと、

評価と出品者数の推移を見て判断します。

 

直近で評価がついていると

売れているということになりますし、

出品者が減っていることも

一つの目安になります。

 

例えばですが、この商品。

[アディダス] adidas FB シューズケース

55

 

モノレートを見てもランキングの推移が

載っていないですが、

直近の評価もついてますし

出品者数が減っている部分もあるので

売れていることがわかります。

 

ランキングもいいですからね。

 

判断に迷った場合は、

FBA出品者がいるかいないかも見るとよいです。

 

いる場合は売れる可能性があります。

売れるとわかって出している

出品者もいますから。

 

ランキングのグラフが表示されていない商品は、

多くの人が仕入れるのに躊躇して

価格競争に巻き込まれにくいので狙い目ですよ。

 

下着とか肌着とかグラフがなくても

回転のよい商品が結構ありますから。

 

イオンやイトーヨーカ堂などの

大型スーパーに行ったときは

怪しまれないように片っ端から

調べてみてください笑

 

では!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください