会社よりも自分の人生

若かりし頃、

ブラックな外食企業で

働いていました。

 

その会社を退職するときに、

3週間の有休が残っていたので

最後に使おうとしたんですよ。

 

すると上司に、

「引継ぎの関係で休んだらダメ」

といわれて3日しか使えなかった

ことを覚えています。

 

有休を消化したら

迷惑がかかるのかと思い

受け入れたのですが、

今考えるとおかしいな話ですよね。

 

大抵の会社は誰がいなくなっても

まわりますから。

 

もしまわらなくなったとしても、

会社でどうにかすれば

いいだけの話であって。

 

会社を辞めたくても、

一緒に働いている人たちに

迷惑がかかるから

辞められないという人もいますが、

なんとかなるので気にせず

辞めればいいんです。

 

いくらお世話に

なってきたとはいえ、

一番大事なのは

自分の人生ですからね。

 

と、昔の自分にいってやりたい笑

有休全部使い切ればよかったです。

 

会社うんぬんよりも

自分の人生を優先していきまっしょい!

 

では!

 

PS

僕が働いていたブラックな会社は

休むのは悪で、

ひたすら働くことが

当たり前みたいな

風潮があったのですが、

それを当たり前だと思わせるのも

すごいなと思います。

 

まるで洗脳です。

 

なので自殺する人まででて、

叩かれまくってましたね。

 

そしてブラック企業認定され、

その会社で働きたいという人も減って

売上も落ちていったので、

どこかでしっぺ返しは

くるもんだなと。

 

今は労働環境はいいみたいです。

時代ですね。


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

をプレゼントしております。

 

また、せどりや情報発信などに関する質問を

LINE@でいただければお答えします。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください