「億万長者のお金を生み出す26の行動原則」 ダン・S・ケネディ著 書評

マインドブロックを破壊するにはおすすめ

ビジネスをするうえで、

不必要なマインドブロッグを壊してくれる本です。

 

何らかのビジネスをしている方には

読んでいただきたい1冊ですね。

 

ダンケネディの本はズバッと本質を

ついているので読んでいて気持ちがよいです。

 

読んで印象に残った部分を解説していきます。

 

恐怖心を乗り越えて、パワーを全開にすべし

 

誰しもが失敗は怖いですよね。

特にお金がないときは。

 

なぜ怖いかというと失敗したときのことを

創造してしまうからです。

それはしょうがないですと思います。

 

ダンケネディいわく、成功者に共通する点は

破産経験があるということ。

 

破産を経験すると

「自分の人生が終わった」と誰しもが思うが、

そうでないことに気づき取り戻せることがわかると

以前より早く成功するという。

 

これは僕自身、

借金を抱えたことがあるのでわかりますが

失敗は取り戻せます。

 

そして、大した問題ではないということに気づくと

成功に向かっての行動も加速します。

 

失敗は大した問題じゃないと割り切ることが大事ですね。

失敗から学んでいると思ったほうがよいです。

 

成功者に相応しい行動をするべし

 

稼げない人の言動をするんじゃなくて、

稼げている人がとるような言動をする。

これは心がけたほうがよいです。

 

例えば、せどりで今から稼ごうとしているのに、

パソコン音痴でよくわからない

「全然仕入れられない」

こういうことを言っちゃだめです。

 

パソコン音痴ならネットや本から学べばいいですし、

仕入れられないということに関しても、

どうやって仕入れられるのかを考え行動すべきで

口にだして仕入れられないと言うべきではないです。

 

「できない」「わからない」という否定的なことを

言う人で成果出している人はいないですからね。

 

成功者とは行動する人である

 

ダン・S.・ケネディが毎日欠かさず行っていることが

自分の事業や会社のために「種を植えていること」だという。

 

僕でいうなら、記事やメルマガを書いたり、

コンサルメンバーに有益な情報を提供をしたり、

新しいノウハウを手に入れたりすることです。

 

こういった活動が「新しい顧客」を確保する

仕事に繋がっているということ。

 

情報発信者も常に新しい読者をいれ続けなけければならないし、

既存の購入者にはリピートしてもらわないといけない。

 

そうしないといずれお客がいなくなりますからね。

 

新しい読者の確保は全力ですべきです。

情報発信をされているなら、

集客には全力で取り組んでいきましょう。

 

億万長者のお金を生み出す26の行動原則

中古本だとこちら

 

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!