落札率が上がるヤフオクリサーチ法

近所で新しくオープンした

ラーメン屋に行ったのですが、

かなりの期待外れでした。

 

味うんぬんの前にスープがぬるい。

 

ラーメンにとって致命的です。

 

ぬるいとどんなおいしい

ラーメンも台無しです。

 

ラーメンが熱すぎて怒る人は

いませんからね。

 

熱いものは熱く、

冷たいものは冷たくというのは

大前提です。

 

 

昨日、ヤフオクのRSS配信

終わるということを書いたら

結構な反響がありました。

 

活用しているかたは多いみたいです。

 

こればっかりはしょうがないので、

RSSなしでこれから

やっていくしかないです。

 

RSSがなくなっても稼げるように、

僕のヤフオクリサーチ方法を

こっそり教えます。

 

ヤフオクで新品商品を狙う場合、

状態を新品に絞ったり

タイトルに「新品」とはいった

商品を狙っていくと思います。

 

ただ、そのリサーチ方法だと

同じように新品を狙っている

ライバルとかぶってしまいます。

 

そこで、

新品と言う言葉を省いて

「未使用品」「未開封品」

という単語がはいった商品を中心に

リサーチしていきます。

 

「未使用品」や「未開封品」は

新品で問題なく販売できる商品が

多々ありますし、

その単語に絞ってリサーチすると

ライバルも減ります。

 

あと状態も新品に

絞らないほうがよいです。

 

状態を「中古」にして

新品で販売できる商品を

出品している人もいますからね。

 

やってみるとよいです。


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください