無料メルマガ登録で「せどりの教科書」をプレゼント中!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

楽天買取アプリの情報や使い方を説明!メリットや注意点とは!

目の前にあるアイテムをとるだけで

現金化できる即買取系アプリや

フリマアプリが人気を集めていますが、

楽天買取アプリはそれらとは

異なった特徴を持つ買取サービスです。

 

そんな楽天買取アプリの基本情報やメリット、

使い方まで紹介していきます。

 

楽天買取アプリとは



楽天買取アプリは楽天が提供するサービスで、

自宅にいながら売りたいものを査定、

買取をしてくれるサービスで

利用料は一切かからない点などが特徴です。

 

例えばフリマアプリで着なくなった服を

販売する場合は採寸をしたり、

商品説明を書いたり

価格設定をする必要がありました。

 

しかし、楽天買取アプリであれば

写真をとるだけで査定額がわかり、

納得がいけばあとは送るだけです。

 

しかもフリマアプリや

オークションサイトとは異なり、

個人間取引をする必要もありません。

 

査定も古物商許可を持っている

プロが行います。

 

ただ、即現金化系アプリ

CASH,メルカリNOWなど)とは違い

査定まである程度の日数が

(最短1~3日)がかかります。

 

これらだけでも非常に

便利なアプリだとわかりますが、

その他にもぜひ知っておきたい

楽天買取アプリがあります。

 

楽天買取アプリの注目すべき4つのポイント

楽天アプリがその他サービスと

くらべて優れているポイントや

メリットについて紹介します。

 

これらを把握しておくことで

買取価格をグッと上げることができます。

 

複数のショップから買取見積もりがとれる

楽天買取アプリは複数の

ショップと契約しているため、

写真で撮影後はいくつものショップに

同時に査定してもらうことができます。

 

約200店舗以上が買取と査定をしてくれるので

「AサービスとBアプリで査定してみて、

査定結果が高い方に売る」

 

このような手間が楽天買取アプリでは

省くことができます。

 

上記のアプリほど査定スピードはないものの、

早いと数時間~1日前後で

査定結果を知ることができます。

 

買取対象品のジャンルが幅広い

現在リリースされている即買取系アプリの欠点の

1つが買取対象アイテムのジャンルの少なさです。

 

基本的にはブランド物の服飾品のみ、

あるいはそれに加えて一部のガジェット

(Apple製品)が買取対象になっています。

 

楽天買取アプリであれば衣類やガジェットはもちろん

・ジュエリー

・PC、タブレット

・カメラ

・楽器

・ホビー

・スマホ、携帯電話

・家電

・ゲーム

・ゴルフ

などの10ジャンルものカテゴリの

商品を買取をしてもらうことができます。

 

これは複数のショップが買取に参加している

楽天買取アプリならではの強みといえます。

 

「まとめて処分したい」という方にとっては、

使うサービスが1つに絞れるので

かなり楽ですよね。

楽天ポイントなどの特典がついてくる

楽天といえば楽天市場やコンビニなど

さまざまシチュエーションで

使える楽天ポイントですよね。

 

ショップによって料率は異なりますが、

楽天買取アプリではこの楽天ポイントが

買取価格に加算されます。

 

最低でも1%、多いショップだと買取価格の

10%が付与される場合もあります。

 

さらにショップによっては

「買取価格◯円以上で1,000ポイントをプレゼント!」や

「買取◯点以上で買取価格◯%アップ」

といった施策も行われています。

 

好条件が揃えば高価格な買取条件に加えて

さらに楽天ポイントが付与されて一石二鳥です。

 

写真でとらなくても最高買取価格が分かる

商品名や型番がわかるものであれば、

楽天買取のホームページ内にある検索フォームへ

入力することで最高買取価格がわかります。

 

買取対象外のアイテムか

どうかも写真で撮る前に知れるので、

買取る商品を仕分けることができます。

 

楽天買取アプリの使い方

それでは具体的にどのように

楽天買取アプリを使うかを説明していきます。

楽天IDを入力してログイン



アプリを起動したら楽天IDを入力してログインします。

楽天IDを持っていないとログインが

できないのであらかじめ取得しておきましょう。

 

商品の大まかなカテゴリを選択





服飾品、パソコン・タブレットといった

買取対象アイテムの大雑把な

カテゴリをまずは選択します。

 

サンプルを参考にして撮影





次にアイテムを撮影していきますが、

きちんと全体が写るようにしましょう。

 

サンプル画像が載っているので参考にしつつ、

アイテムの正面・背面・裏面の3つの写真をとります。

 

ブランド品の場合は洋服全体、

ブランドタグ、ケアタグ(手入れ・洗濯方法のタグ)

を撮影します。

 

オプションで追加画像を掲載できるので、

ケースや付属品などがある場合は

有効活用しましょう。

 

商品の詳細カテゴリを選択



査定ページ下部には詳細カテゴリの

記入欄があるので該当項目を選択し完了します。

 

査定を待つ日数を選択

複数のショップから査定を

してもらえる待つ日数を設定します。

3~14日の間で設定することができます。

査定結果の中から買取ショップを選ぶ

査定申請を出したアイテムは査定一覧から

査定結果が届いているか見ることができます。

 

複数のショップから査定結果が

きた場合は内容やキャンペーン、

特典などを吟味してより

良い買取先を選びましょう。

 

各ショップページで詳細の入力

買取先が決まったら、

そのショップページから

申込をすすめて行きましょう。

 

・買取梱包箱のサイズ

・買取希望日

・引取希望時間

 

などを入力していきます。

完了したらあとはクロネコヤマトの

配達員の方が引取りに来るのを待つだけです。

 

アイテムやショップによっては

配送業者で梱包をしてくれるので、

そういった手間が省けるのも

楽天買取アプリのいいところです。

 

楽天買取アプリの注意点

楽天買取アプリを利用する上で

注意することが何点かあるので紹介していきます。

 

買取・査定先ショップの指定はできない

Rakuten買取のホームページから

事前に最高買取価格とそのショップを

調べることができるという風にお伝えしましたが、

楽天買取アプリでは買取先を選ぶことができません。

 

買取を申請して、査定をしてくれたショップにのみ

本査定の依頼をすることができます。





買取額が若干低い傾向にある(服飾品)

これは口コミに散見されるもので

特に衣類などのブランド品についてですが、

買取金額が低い傾向にあるとのことです。

 

楽天ポイントが上乗せされる分、

買取金額から引かれているのでしょうか?

 

いずれにせよブランド品関係をできるだけ

買い取ってほしい場合は査定日数に余裕を持たせて、

できるだけ多く査定を貰ったほうがよいでしょう。

 

ショップ毎に本人確認書類の提出が必要

複数のショップに買取査定をしてもらえる点はメリットですが、

それゆえに買取先毎に本人確認書類の提出をする必要があります。

 

ブランド品やPC・タブレットでは確かに

ジャンルが違うので仕方ありませんが、

少し手間がかかってしまいます。

 

楽天アプリのまとめ

楽天買取アプリは査定日数かかるものの

複数のショップから買取金額が提示されたり、

楽天ポイントが加算されるなど

メリットが多いのが特徴です。

 

査定の情報入力から撮影までは

5~10分程度とすぐ終わる点もいいですね。

 

即現金系アプリよりはスピードの点で劣りますが、

金額からクーポンやキャンペーンといった

さまざまな選択肢があるのが楽天買取アプリの魅力といえます。

 

それぞれのメリットを

活かして使い分けていくとよいでしょう。

 

楽天をよく利用する人は

一度使ってみてはいかがでしょうか。

その他の買取アプリはこちら

買取アプリCASH(キャッシュ)の簡単5ステップでできる使い方を解説!

メルカリNOWのやり方、使い方や注意点を解説!即現金化できる!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す