せどりをするうえで、仲間やコミュニティはしっかり選ぶべし!人は環境に影響されます!

モロミです。

昔、ブラック企業の飲食店で働いている時に、

とんでもない店で店長をしたことがあります。

 

その店は、アルバイトがこっそりと

店のジュースを飲む、

食材を勝手に持ち帰る。

 

あげくの果てにはレジ金が

ちょくちょく抜かれるという

相当モラルが低い店でしたね。

 

かなりストレスがたまる店でしたよ~。

もうアルバイトとぶつかりまくりです(笑)

 

そういう店に新しいアルバイトが入ると

それが当たり前だと思ってしまい、

いけないことだと知りつつも

店のジュースを飲みだしてしまいます。

 

やはり、

人は間違いなく環境に染まります。

 

これは何をやるにしても一緒で、

せどりにしても

「仕入れられない」

「うまくいかない」

ということばかり言っている人たちとつるむと

自分もうまくいかなくなります。

 

また、ダークな手法で稼いでいる人たちとつるむと、

よくないとは知りつつも

ダークな手法で稼ぎはじめます。

 

「まわりがやっているからまあ、いいか!」

となってくるわけですね。

 

そうなると、

どんどんダークになっていきます。

ダークな深みにはまっていきます。

 

つるむ人や属するコミュニティ

考え方が変わってきますので、

注意が必要です。

 

ちなみにおすすめの

せどりコミュニティはこちらです。

おすすめのせどりコミュニティ、「セドラウンジ」と特典について

 

PS

その店では結局うまくいかず、

3カ月ほどで異動になってしまいました。

 

改善するには原因を根本から断つか、

話し合うかどっちかなんですよね。

 

根本から断つとなると、

主要メンバーには

辞めてもらわないといけません。

 

そうしようと思い上司に相談したら、

異動になりました(笑)

若き日のメモリーですね。

 

PS

ブログでは公開できない情報を

メルマガで配信しています。

 

より有益な情報を得たい方は、

メルマガに登録してください。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください