せどりは言い訳せずに量をこなすことが大事

地元の友だちに生粋のナンパ師がいます。

ナンパをしている現場を見たことがあるのですが、

1人でガンガン道行く女性に声をかけます。

マインド、メンタルがすごい

躊躇なくいくので本当にすごいです。

小心者の僕から見たらうらやましい(笑)

 

やはり断られたり、

嫌な顔されるのが恐いじゃないですか。

 

普通に傷つきますし、何より恥ずかしい。

 

なぜ、一人でそこまで女性に声をかけれるのか

聞いたのことがあるのですが、

彼はこう答えていました。

 

言い訳は誰でもできる

「誰かと一緒にナンパをすると、

たいていの男はタイプじゃない、

可愛くない、人数が合わないと

声をかけない言い訳ばかり行って

結局声をかけられないから一人でやったほうがいいんだよね。」

 

「そしてオレは顔がジャニーズ顔でもないし、

話もそこまでうまくない。

だから数をこなさないと成功しないんだよ」

と言っていました。

 

おー、なるほどなと思いましたよ。

 

これを聞いて思ったのですが、

何か新しいことに挑戦するときってなかなか

第一歩が踏み出せませんよね。

 

僕のところには毎日色々なメールがくるのですが、

「せどりを始めたいけど仕入れ資金がない」

「仕事が忙しくて時間がない」

「他にやることがいっぱいあります」

などやらない、できない理由をかいてくるかたが

なかなか多い。

 

「せどりを初めてみたい」

とおもっているにもかかわらずです。

 

行動しないことには前に進まない

色々事情はあると思いますが、

そんなことを言っても何も前には進みません。

 

どうやったらできるかをひたすら考え実行してこそ、

前進するわけです。

 

できない、やらない理由を探して言い訳しているうちは

何もしないほうがいいです。

 

心の奥底ではやりたくない、。

または今はやる必要がないとおもっているはずですからね。

 

量質転化

また数をこなすということもそうです。

 

先ほど話したナンパ師の彼は

たくさんの女の子に話しかけることによって、

何とか電話番号を聞けています。

 

まあ、圧倒的に失敗が多いみたいですが(笑)

 

しかし、

以前に比べてかなり成功確率は上がっているようです。

 

せどりもたくさんの店を回って、

たくさんの商品を見ていくことによって

利益がでる商品が見つかっていきます。

 

そして要領をつかんでいき、

利益がでる商品が見つかるスピードも

上がっていきます。

 

「言い訳せずにどうやったらできるかを考える」

「量をこなしていく」

 

これを常に意識していきましょう。

 

量をこなすことによって質があがりますから。

 

せどりで質があがるということは、

利益がでる商品が見つかるスピードが早くなってきます。

 

そうすると短い時間で効率よく仕入れができるようになり、

収益の拡大につながりますから。

 

最初は量をこなしていくことは大変ですが、

前向きに頑張っていきましょう。

 

行動すれば必ず結果はでます。

 

やってやりましょう!

 

PS

せどりで稼ぎたければ、

こちらの記事も読んでみてください。

マインド、メンタルはとっても大事!

 

PPS

ブログでは公開できない情報を

メルマガで配信しています。

 

より有益な情報を得たい方は、

メルマガに登録しておいてくださいませ。

メルマガ登録はこちら

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

2件のコメント

  • はいさいっ。

    せどりとナンパ

    面白い内容でした。

    せどりもナンパも周りの目を気にしてたら出来ないので共通する部分があるなぁと思ってしまいます。

    次、沖縄で懇親会がある際はナンパ大会やりましょう!

    • そうですね。
      メンタルを鍛えるためにしましょう(笑)

コメントを残す