生活水準は上げすぎたら危険

稼げるようになってくると

ほとんどの人は生活水準が上がってきます。

 

それは僕もそうであって

7年前に比べると家賃やら食費やら

全体的に上がっています。

 

ジムにもいってなかったですし。

 

1回100円で利用できる公民館の

小さいジムみたいなところには

行っていました。

 

昔は20万あれば生活できていたのに

今の生活だと無理になっています。

 

なので稼ぎ続けないといけないわけですね。

いい意味でプレッシャーがあります。

 

生活水準は上げるのは簡単ですが

下げるのは難しいです。

 

今から夫婦そろって1ルームに

住むということになると

なかなかきついですからね。

 

どうしようもなくなると

そうせざるを得ないですが。

 

独立してうまくいかなくなって

サラリーマンに戻る人たちは

生活水準を上げたのも

原因の一つにあります。

 

やはり上げると毎月かかる固定費の

負担がでかくなりますし、

稼いでいるときというのは

ずっと右肩上がりだろうと

都合のいいように考えがちです。

 

ビジネスというのは誰しも

波があるのでずっと右肩

上がりというのはないですからね。

 

なので独立したばかりのときというのは

いきなり今より高い家賃に住むとか

家を買うなどはしないことを

おすすめしますよ。

 

では!

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、
「売れた商品100リスト」をプレゼントしております。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

この記事が役に立ったら「いいね!」をお願いします!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください