奪おうとする人とは関わるな

コンサルメンバーと

立ち飲みバーなどにいったりすると、

女性に声をかけようと

いうことになります。

 

メンタルとコミュニケーション能力を

磨くために笑

 

「一緒に飲みましょうよ」

と話しかけると、

たま~に

「おごってくれるならいいよ」

という女性がいます。

 

そういう女性と飲むと、

大抵楽しくない・・・。

 

それは終始、

奪おうとしてくるから。

 

「私が一緒に飲んでやっているんだから、

おごりなさいよ!」

と思っているのかもしれませんが、

あれも飲みたい、これも食べたいと

相手のことは全く考えずに、

奪うことしか考えてないです。

 

話が面白かったりしたら

多少は許せるのですが、

そんなこともなく。

 

こういう何も与えずに

奪おうとする人は

形は違えどビジネスの世界でも

いっぱいいますからね。

 

変なメールを送ってきたり、

理不尽なことを言ってくる

クレーマーだったり、

ネガティブなことばかり

言ってくる人だったり。

 

そういう人と関わると

時間やエネルギーが奪われます。

 

なので僕は、

「奪われないかどうか」

で関わるかどうか決めています。

 

僕から何かしらの商品を購入した

お客さんだったとしても、

理不尽に奪う人だったら

返金してでも関わらない

ようにしています。

 

お金よりも、

奪われないようにすることが

大事だと思っているので。

 

メンタルにも影響してきますし、

時間やエネルギーが

奪われるのは勘弁です。

 

人それぞれの価値観ですが、

何の対価もなしに

奪おうとしてくる人とは

関わらないほうがよいです。

 

では!


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

をプレゼントしております。

 

また、せどりや情報発信などに関する質問を

LINE@でいただければお答えします。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

1件のコメント

  • のし

    同感です。
    私にはお金と時間が大事なので、
    それらを奪う(損をさせる)人とは付き合いません。
    それは営業職ですが、取引先の選定基準にもしています。
    成績悪そうですが、これを徹底していると、年ベースで見ると数字は上がりますよ(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください