XサーバーでPHPを5から7に変えたら本文記事が真っ白になったときの原因と解決方法

Xサーバーから、

Xアクセラレータ Ver.2」の提供を

開始したというメールが届いて読んでみると

設定すると高速化されるという。

 

Xアクセラレータとはなんぞや?

という状態だったのですが、

設定するとサイト表示速度が速く

なるということで設定することに。

 

設定しようとすると、

PHPバージョンが7.2じゃないと

設定できないという。

 

そして、バージョンを変えると

設定できたはいいが

サイトの本文記事が真っ白。

表示されず。

 

もとに戻して解決方法を検索してみる。

PHP Compatibility Checker

というプラグインを使うことで

不具合の原因を調べられるという

ことなので使ってみることに。

 

やたら時間がかかる。

2時間ぐらいかかって表示された内容が、

テーマ、あるプラグインが原因みたいな

表示がされている。

 

まずテーマが最新版じゃなかったので

最新版にしてみる。

 

それでも真っ白。

 

問題のあるプラグインを

削除しても真っ白。

 

このプラグインを使っても

何が原因がわからず。

 

keitai styleが原因ということがわかる

一つ一つプラグインを停止して調べた結果、

keitai styleというプラグインが

原因ということがわかる。

 

このプラグインを停止したところ、

ちゃんと記事が表示されました。

 

Xアクセラレータ Ver.2に変えたら目に見えてサイト速度が上がった

そして、Xアクセラレータ Ver.2を設定したら

サイト表示スピードが体感でわかるぐらい

上がりました。

 

Xサーバーを使っている方は

設定することをおすすめしますよ。

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

をプレゼントしております。

 

また、せどりや情報発信などに関する質問を

LINE@でいただければお答えします。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください