アマゾン輸出のスタートラインに立ちました

一番しんどいときって

新しいことに取り組むとき

だと思います。

 

就職、転職したことがある人なら

わかると思いますが、

新しい職場の初日は

ずっと気をはりっぱなしだし

覚えることもたくさんあるので

なかなかに大変です。

 

僕も最近、

アメリカのアマゾンで販売するという

輸出に取り組もうとしているのですが

スタートラインにたつまで

なかなかに面倒です。

 

最初の登録から面倒で、

日本と違いパスポートやら

銀行口座の提出があるんですよ。

 

3回ほど再提出となり今日

出品できるようになりました。

 

銀行口座もペイオニアで作ろう

申し込んだら全然連絡が

こないのでWorld First

というところで作りました。

 

で、ようやく仕入れという

段階にきました。

 

仕入れて販売しても最初は

うまくいかないと思っています。

 

アメリカのアマゾンに届くまでに

トラブルなどあるかもしれませんし、

販売したらダメという商品を仕入れたり

赤字になるということも

あると思います。

 

最初はそんなもんです。

もちろん、うまくいかせようとは

しますけどね。

 

なにかしら起きると心構えしておくことで

大したことではへこまないです。

 

途中でやめたり挫折するのは

最初からうまくいくだろうと

思い込んでいるからだと思います。

 

そう思っていると

トラブルやうまくいかないことが

起きると心がおれますからね。

 

最初からうまくいかせようとすることは

大事なんですけど、

たくさん失敗もするだろうと

思っておいたほうがいいです。

 

そのほうが続きますしうまくいきます。

 

やってやりまっしょい。

 

では!

 

PS

11月の輸出での利益目標は20万です。

初月でこれぐらいでたら

いいのではと思っています。

 

八王子が生んだジョンレノンこと

石坂さんのツールを使って

リサーチするのですが、

目標が達成できたら

このツールは本物や!

と宣伝することにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

をプレゼントしております。

 

また、せどりや情報発信などに関する質問を

LINE@でいただければお答えします。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください