ネットビジネスで成果がでない言い訳とは?全ては自己責任です

ネットビジネスで成果がでない多くの人は

言い訳をします。

それはどんないい訳か。

 

・仕事が忙しくて時間がとれない

・家族・恋人に時間がとられる

・学んでいる教材、指導者が悪い

などなど。

 

成果がでないことを他のせいにしている時点で、

これから先ずっと成果はでません。

 

成果がでないのは紛れもなく「自分自身」のせいです。

 

やはりビジネスは「自己責任マインド」がないと

成果をだすのは難しいです。

 

仕事が忙しくて時間がとれないなかでも、

成果を出してる人はたくさんいます。

 

時間がとれないなかでどうやって成果をだすかを

考えて実行していかなければなりません。

 

僕自身もコンサル生の中で

成果がでない人がいるときは

自分のせいだと思っています。

 

問題を他のせいにするのではなく

自分のせいだということを認識して、

どうすればよいのかを考えて行動していきましょう。

 

そうすることが、

成果をだすための第一歩です。

 

やってやりまっしょい!

 

LINE@もやっております。

登録されたかたには、

「おすすめ仕入れ先ネットショップ一覧」

「売れた商品100リスト」

「Amazonアカウント停止からの復活改善案テンプレート」

をプレゼントしております。

 

また、せどりや情報発信などに関する質問を

LINE@でいただければお答えします。

LINE@限定情報も配信しておりますので、
登録してみてくださいね。

友だち追加

 


※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します

記事の作者


沖縄生まれ、東京在住のアラフォー。

今まで超絶ブラックの外食チェーンで働いたり、自分で店をだしたり不動産会社で働いたり。

今では月収1000万以上稼げるようになったり。

詳しいことはプロフィールで。

素顔が見れます笑


profile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください